ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました


ミニレッキス:20050714_01

昨日、初めてまぁちゃんと大喧嘩しました。
まぁちゃんがおもむろに僕のことを裏返し抱っこして、お風呂上りのみぃちゃんに向かって
「ちょっとお胸の毛を毟って」なんて言いやがった。
酔っ払ってた みぃちゃんは、すごい勢いで僕の毛を毟った。
「ここ、ここ、飛び出てるやつ」
「どこぉ?アンちゃんの毛はわかりにくいよ」
「そこじゃなくてさぁ」
「おっ、すごい抜ける!」
なんて言いながら、ボソボソボソボソ毟った。

僕は何度も まぁちゃんに助けを求めて抱きつこうとしたのに、容赦なく続行される毛毟り。やっとも思いで逃げ出して、ケージの中に逃げ込んでブーブー文句言ってやったの。
「怒らないでよ~。お腹痛くならないようにと思ったんだよ。」って猫なで声でナデナデしてきたけど、僕はオチリを向けてシカト。散々ナデナデしてもらったけど、僕の怒りは収まらず。まぁちゃんは呆れて、僕がいるのにおうちのお掃除を始めちゃった。仕方なくおうちを出て、あったかハウスに非難。新しい牧草を入れてもらってもシカト。食べたかったけどシカト。そしたら今度は食べ物で釣ってきた。

「アンちゃ~ん、お茶っ葉食べる?」 「・・・」
「アンちゃ~ん、お薬残ってるの飲む?」 「・・・」
「アンちゃ~ん、新しい葉っぱ入れたよ♪」 「・・・」
「アンちゃ~ん、太っ腹だよ。パパタブ出しちゃう!」 「・・・」

お茶っ葉食べたかったけど、肝臓のお薬飲みたかったけど、葉っぱ食べたかったけど、パパタブ食べたかったけどシ・カ・ト

「もう知らない!お風呂入ってくるからね!行っちゃうよ!!」
えっ、それはダメ。ひとりで怒っててもつまんないよ。行っちゃヤダよぅ。そう思いながらまぁちゃんを見たら、僕をギュッと抱っこした。また何かされるのかとドキドキしてたら、背中をトントンって優しく叩きながら、耳元で「アンちゃん大好き」って言われた。
僕は胸がキューッてなって、まぁちゃんにギュッてしがみついた。
おろされてすぐに牧草を食べた。パツパツパツパツ
「アンちゃん、いい子♪美味しいね~。」って優しくナデナデしてくれた。
うん、美味しい!ナデナデも気持ちいい!いつまでも怒ってたって楽しくないし美味しくない。もう怒るのやーめた!僕の抗議は、15分で終わっちゃいました。

パパタブも食べないぐらい怒ってるアンちゃんなんて始めてだよ。こんなに長く一緒にいるのに「始めて」があるって嬉しいな。怒ってたの忘れて甘えてくるアンちゃん、可愛い(*´∀`*)

[ANDYの日々]
  • にほんブログ村ミニレッキス
  • にほんブログ村 猫 mixハチワレ
  • fc2うさぎ
  • 人気ブログランキング
  • twitter
  • facebook

Thank you for the comment

誹謗中傷・スパム・マルチポスト・不快なコメントは削除します

ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。