ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました


ミニレッキスの魅力にメロメロに・・・って表現が古いですが…(・ω・;A)まぁ、とにかくメロメロになってしまった私の影響で、妹もミニレッキスと暮らし始めたのは2003年4月13日のこと。
※参照:ベルオフ2003春

12年目の記念日まで、ちょうどあと1か月となった2014年3月14日、隼兎がお月様へ旅立って行きました。帰ったんじゃありません。旅立ったんです。

アンちゃんが、唯一喧嘩を挑んだうさぎ。 ミニレッキス:20050812_01

ちょびヒゲの隼兎 ベルオフ7隼兎

5歳の頃からクシャミに悩まされていたけど、お鼻やお手手がカピカピになっていたけど、それでも元気にいたずらっ子してた隼兎。小さいくせに気が強かった隼兎。
11歳と3か月ちょっと。しっかりと生き抜いてくれました。

目や鼻が利かなくなって、アンヨやお手手に膿が溜まるようになり、年相応の老化もあっただろうけど、原因になったのは左腕なんじゃないかなぁと思います。
お礼を言うために抱っこしたら、左腕がダランとしてました。動かしてみると、不自然にグルグルと動きました。脱臼してたのかな?
1週間ぐらい前から、転んだり倒れたりるすことが増えていたようです。

うさぎという生き物は、痛みには鈍感だけど、1度痛いと感じてしまうと、その痛みに耐える力は弱いそうです。

たくさんの辛さを抱えながらも、隼兎が11年以上も生きたということは、隼兎自身が生きることを選んだから。生きる理由があったから。生きていたいと思ったから。

隼兎は最後、美樹の帰りを待っててくれなかったんじゃないよ。今朝、いつものように言った「行ってくるね」を聞いて、「ボクも行くね」ってちゃんと挨拶したんだよ。
寂しくなっちゃうから、気付かれないように。

はーたん、今までありがとうね。元気に行ってらっしゃい!

ベルオフ6隼兎と美樹

でも、たまには帰ってきてね。気が向いた時でいいから…(*´・ω-)b ネッ!

いちこべ http://ichikobe.blog45.fc2.com/

[ANDYの日々]
  • にほんブログ村ミニレッキス
  • にほんブログ村 猫 mixハチワレ
  • fc2うさぎ
  • 人気ブログランキング
  • twitter
  • facebook

Thank you for the comment

誹謗中傷・スパム・マルチポスト・不快なコメントは削除します

ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。