ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました


ユラユラと揺れる紐を見て、手を出さない猫はそういないでしょう。我が家の可愛い猫さまも、御多分に洩れず。パーカーの紐も一瞬で見つけて、あっという間に飛びついてきます。

今日の獲物は、OGGIのチョコレートケーキについていたリボンです。 紐を狙う猫:20150513_1

チョチョチョチョチョイッ! 紐で遊ぶ猫:20150513_2

もっと動かしてにゃ! 紐で遊ぶ猫:20150513_3

楽しく遊んでいたこのリボンが、ある事件を巻き起こしたのです。

5月8日金曜日。仕事から帰ってきた私に、母親がションボリした声で言いました。「HALUがリボン半分ぐらい食べちゃったみたいなの…。」
・・・・・・(゚Д゚ノ)ノ

詳しく聞いてみると、HALUが遊んでーとせがんだので、リボンで遊んだらしい。そしてそのリボンをHALUの見えないところに置き、そのまま退散。しかも、リボンの片側に結び目を作っていたとか。引っかかりがイイようにと il||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ
誰もいない時にヒラヒラするリボンを放置するとは!しかも、寒がりの私が部屋でゴロゴロする時に被る毛布の下に置くとは!何回も折りたたんであるならまだしも、ペラッとしたままの毛布の下。そりゃHALUだって潜って遊んで見つけるに決まってる。いや、たとえ畳んであってもダメです。どんなオモチャでも遊び終わったらオモチャ箱。これ鉄則です。

もちろんHALUはそのリボンを見つけ出し、一人遊び開始。そしてモグモグモグ。

猫の舌のザラザラは、手前から奥に向かってトゲトゲしているので、飲み込もうと思わなくても飲み込んでしまいます。猫は小さな蛇なんかも食べたりします。食べてくださいって言ってるようなもんじゃん('A`)

すぐにウンチと一緒に出てくると思っていたけど、月曜日になっても出てこない。元気はあるし食欲もあるけど、なんだかちょっといつもより勢いがない。
猫の誤食について調べてみると、紐状のものは腸を巻き込んで腸閉塞や腹膜炎になったりしてとても危険だと書いてある。そこまで大変なことになるなんて。。。自分の甘さにイラッとしました。

病院で説明するためにも、食べた量を把握しておきたかったのでOGGIにお問い合わせしてみると、リボンはだいたい60cm~70cmとのこと。残っているのは51cmでした。 猫が飲み込んでしまったナイロン紐の残り:20150513_4

ということは、短くて10cm、長いと20cmも飲み込んでしまったことになります。20cmもあるリボンが、HALUの腸の中でそのままの形でウネウネと動いていることを想像すると、そりゃもうパニックです。これはもう、すぐに病院に連れて行かないと!でも、リボンってレントゲンには写らないよね?どう診察するの?どう治療するの?オロオロしていた火曜日の夕方6時半。スッキリした顔でトイレから出てきたHALUの姿が。すぐにウンチを確認。

キタ━━━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━━!!

ウンチの中にチラッと覗くオレンジ色の物体があるじゃないですかっ!!

以下追記に、ホジホジされたウンチと掘り出したリボンの写真を載せました。オエッとなる人はスルーでどうぞ。

[HALUの日々]
  • にほんブログ村ミニレッキス
  • にほんブログ村 猫 mixハチワレ
  • fc2うさぎ
  • 人気ブログランキング
  • twitter
  • facebook

Thank you for the comment

誹謗中傷・スパム・マルチポスト・不快なコメントは削除します

ミニレッキスのANDY
白黒ハチワレ猫のHALU

アンちゃん元気に13年11か月10日生きました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。